2018年11月03日

北海道に行って来ました。その5

北海道大雪山系黒岳の層雲峡です。
大雪山(たいせつさん)と濁らないそうですが、最近はこだわらないそうです。
私はこだわってほしいですが。因みに旭川も市は「あさひかわ」で駅名は「あさひがわ」と
濁るそうでしたが、最近は濁らなくなりました。

札幌市内に月寒という地名があるのですが、本来は「つきさっぷ」ですが、
最近は「つきさむ」と読む様になりつつあるそうです。私は決して良い事とは思いません。

 ロープウェイの山頂駅です。黒岳五合目です


 五合目の山の案内図です。運が悪いとクマさんにあっちゃうかも


 山頂駅の屋上からの眺めです。


 山頂を離れます。


 ここは銀河の滝とかだったと思います。


 これが流星の滝だったと思います。あまり滝には興味がありません。


 滝が流れ落ち、北海道の大河「石狩川」の源流になります。


 ここは大雪湖。写真の左向こうに国道39号が走ってます。
北見や網走へはそちらへ行きます。私は国道273号で十勝方面へ


次回は今回の北海道行きの目的地「三国峠 松見大橋」です。









この記事へのコメント
写真が200枚ある、って言ってたけど更新しまくりでつね~!!
ボクも200枚くらいあるのでつが、更新ができず そのままお蔵入りになるよていでつ。心は焦るのでつがなかなか手付かず。(夏休みの宿題みたい~~)
・・日本語は難しすぎまつ。同じ漢字でも読み方でんでん違うし、地名に関してはほとんど宇宙語でつ。
あくまでも「つきさっぷ」という読み方にこだわるんならカタカナで書いてほしいでつ。ヽ(`Д´)ノプンプン
Posted by 麦ちゃん at 2018年11月03日 17:04
写真はたくたんあるでつよ。10月27・28日は越後湯沢一泊で行ってきまちたし。当分はネタあるでつ。
じいじは1回の更新時間は20分くらいで、面倒だとコメント省いてまつから。
日本語は色々な読み方ができるので外国人からすると難しいのでしょう。じいじは英語よりは簡単でつけど。北海道はアイヌ語から発して日本語にあてはめていまつから、読める人は読めるし読めない人は読めないって感じでつね。
確か月寒あんぱんって向こうでは有名らしいけど、こりもややこしくなるでつよ。
今日は中山道宿場祭りに朝から行ってきまちた。35回目でつから、じいじも35回行ったわけでつ。ここ数年はお酒をチビチビなめながら、ふぅ~らふぅ~らしながら露店をみながら、手打ちそば同好会の打ち立てそばを食べ、真っ赤な顔してウロウロちてきますでつ。
Posted by eityanneityann at 2018年11月03日 19:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。