2006年11月14日

またまた法師温泉へ

11月第二土曜日に第30回目(31回目かもしれない)中大六人会で群馬県法師温泉に行って来ました。 法師長寿館で毎年連続30回の最長不倒を誇ります(なので止められません)

12日は朝から雪(初雪)でいつもは囲炉裏でお茶を飲んで10時過ぎに出るのですが、雪のすごさに圧倒され、9時過ぎにはスタコラと帰途につきました。

新潟から来た友達は、通常なら三国峠を越えて越後湯沢から関越自動車道となるところですが、苗場に電話したところ、ノーマルタイヤでは危険とのこと、従って猿ヶ京から県道で水上へも危険とのことで、月夜野から新潟へ帰還しました。

山では晩秋と初冬が同時にやってきます。

      17号から法師への県道          友達が数年前にここで尺岩魚を釣りました
 

          法師温泉駐車場                  11月12日朝の雪
        


Posted by eityann at 13:59Comments(0)温泉治療の日記

2006年11月12日

クレーン車横転

先ほど法師温泉から帰宅し、障子張りを手伝っていたら我家の次男が帰宅「お父さん、駅前でクレーン車がひっくり返っている」と言うので早速カメラを持って行きましたが、クレーン車は既に起き上がっていました。
でっかいクレーン車でたぶん400tのクラスのラフターです、それを起こすのに150tとそれ以上のラフターが作業をしていました。
ケガ人等は居ないらしい?


400tのラフターってそうは無いと思いますが。何故倒れたんでしょうね。
多分ニュースでやると思います。

今朝は群馬県の法師温泉に居ましたが朝から雪です(初雪とのこと)。除雪車も出動しました。
その写真は後日。  


Posted by eityann at 16:15Comments(0)