2020年08月23日

あまり長く生きられません。

毎度のミーコちゃんですが、ガン手術をしましたが、全てガン細胞を取り切れず
最長3年だそうです。
今、10歳くらいですが13歳まで生きられればネコですからしょうがないのかな。
何せノラ経験無いネコですから、噛むのもひっかくのも気分しだいで
好きにやりますが、悪さをするのは私の手だけで顔には絶対に傷をつけません。
ネコもわかっているのですね。

 私のイスでくつろいでます。





 ミーコちゃんの肉球。


 ここを撫でるのが最高みたい。


 





  


Posted by eityann at 07:11Comments(2)

2020年06月24日

ミーコちゃんが手術しました。

ミーコちゃんの具合が悪いので病院に連れていって検査の結果
お腹に水が溜まっているとの事で5~6日入院して手術をしました。
この凶暴なネコを良くぞ手術したもんです。
退院して3日ほど経ちますが、以前の様な凶暴な元気はまだもどっておらず
至っておとなしいですね。



 喉の下の毛がそられています。



 私のイスを占領して横になる準備中です。いつもの事ですが。



 お腹のお毛毛もそられてます。



 のど下です。



 何見てんのよ。  


Posted by eityann at 18:11Comments(4)

2020年05月24日

稚内2

稚内に行ったのがコロナの発生少し後、ブログの更新がコロナがそろそろ落ち着き始めです。
でもこれからどうなるかが大事ですよ。

  2月26日帰途に就く旭川空港の気温です。2月も終わりになるとこんな気温です。


  天塩川沿いの町天塩町あたりと思います。


  旭川空港が新しくなり、フードコートなるものができました。


  旭川なのでフードコート内はラーメン店が3店舗かなぁありました。


  食べるスペースは共通です。時間のせいで空いてました。


  取り合えずラーメンを食べました。


  旭川空港はガラス張りです。







  


Posted by eityann at 06:37Comments(4)

2020年04月10日

冬の稚内

2月25日・26日に所要で稚内まで行って来ました。
朝7時過ぎに羽田を経ち旭川9時前着でレンタカーで旭川北から道央道にのり
士別・剣淵ICからは国道40号線をひたすら走り、稚内まで約4時間半。
雪の為、稚内公園には入れないので宗谷岬まで片道280Kmくらい。
国道40号線は途中で国内でも数少ない制限速度70Kmがありますよ。

 右折して旭川北ICです。


 道路以外は雪原です。


 国道は基本無雪です。


 宗谷本線の音威子府駅です。昔はここから天北線で南稚内まで線路があったそうです。


 有名な音威子府の駅そば屋さん。味はこんなものかな。


 そばを食べたかったのでかけそばです。


 構内にあった北海道限定で一服。


 遠くに見える風車発電、あの向こう側に宗谷岬があります。


 最北端の地です。


 稚内副港市場到着。


 市場内のロシア料理店ペチカで食事の予定でしたが
 冬なのでお客さんが少ないせいかお休みです。止む無くセイコーマートでパン購入。


 ホテルドーミーイン稚内最上階からの稚内駅周辺。


 北防波堤ドーム。


 ホテルサフィール稚内「旧ANA稚内ホテル」


国道及び頻繁に自動車が走る道路以外は圧雪路でした。
ただ、冬の稚内は見るとこも食事するところも少ないですね。













  


Posted by eityann at 18:55Comments(0)

2020年03月29日

朝飯は寝台特急北斗星のグランシャリオで

今朝は東川口にある、寝台特急北斗星につながれていた食堂車グランシャリオで食事しました。
北斗星が廃止される、前年の秋に乗車したのを懐かしみ。

 きれいに維持してくれています。


 食堂車への階段を上り。


 左は厨房の為、通路は狭いです。


 カーテンやイスは当時と同じ様な気がします。





 パン以外でのサラダ・スープ・飲み物で500円。パンは車外のベーカリーで購入。


 エアコンなどは追加設置。やむを得ません。


この後、3月20日にお墓掃除の後に子供や孫の10人で予約して再訪しましたが
孫たちは、食堂車の存在すら知らないので、車外で駆けずり回っていました。
お店ができてから年数が経ち、お客さんもさほどいませんで、
朝、昼、夜とメニューが変わり、予約すれば大丈夫と思いますよ。
ネットで「東川口・グランシャリオ」で検索すればOKです。
オーナーの趣味かも知れませんが、この車両をいつまでもきれいに保存して頂きたいと
思う次第です。
住所は埼玉県川口市戸塚3丁目31の31
  


Posted by eityann at 06:55Comments(4)

2020年02月22日

六本木ヒルズへ天空ノ鉄道物語

1月25日に六本木ヒルズまで「天空ノ鉄道物語」を見学に行って来ました。
入場料は大人2500円(私は障害者の為半額ですが)はチョットいい値かなと思いましたが、
31階までのエレヴェーター代を考えるとこんなものでしょうか。

 初めて六本木ヒルズとやらにやってきました。


 多分、昔の上野駅でしょう。左は特急ひばり仙台行きです。
 右はディーゼル特急はくたかです。確か金沢行きだと。


 「さくら」だか「はやぶさ」のどちらかは長崎行きだと記憶してますが
 卒業記念に長崎までA寝台で往復した記憶があります。


 最後の青函連絡船です。


 1964年~1982年まで就航していた「津軽丸」です。
 私が高校1年の時に北海道の山を買いに母にくっついていった時に乗った
 津軽丸が就航して七日目だった事を思い出します。


 大阪~札幌を走っていた寝台特急「トワイライトエキスプレス」のモノコックです。


 これは一部ですが、壁に何面も大量の時刻表が飾ってありました。


 31階からの展望です。


 高所恐怖症ですが、何とか撮りました。


 この期間だけのメニューです。1000円なのでお稲荷さんも付いてました。天空駅そば


3月22日まで開催中です。












  


Posted by eityann at 09:43Comments(2)

2020年01月25日

12年目の人口股関節点検

1月9日に東京医大病院へ人工股関節の12年目の点検に行ってきました。
異常は無しとの事です。病院は昨年19階建てに新築しました。




 私が手術した建物は解体中です。








 この写真を含め建物内は白一色なので、ドアーもわかりずらいです。


 最上階の19階です。


 ここも19階ですが、簡単に入れない病室です。
 政治家や芸能人の隠れ家です。一泊どのくらいするのですかね。

  


Posted by eityann at 16:27Comments(2)

2020年01月03日

塚越稲荷神社

今年も元日の朝から明治神宮へ行きましたが、私の息子二人とその子供ひとりづつの5人で
行ったものですから、カメラを忘れました。
そんな事で地元の神社に初めて行ってみました。
地元の氏神さまとして、近所の方や所縁のある方が守ってくれております。
私の友達もその一人ですが、今日は北町の濵野屋提灯の梅原さんが面倒を見てくれてました。
大晦日から元日にかけてはけっこうな人出があるそうです。
この神社は私の友達のご先祖様を祀ってあるのです。

  境内の入り口です

















  機(はた)神社とよみます。高橋新次郎さんが祀られてます。
  このかたが今もって連絡を取り合う事のある友達のおじいちゃんです。









正月はよいもんですね。
我が家から歩くと結構大変なのでこれまでご無沙汰したしだいです。  


Posted by eityann at 12:58Comments(3)

2019年12月14日

SLぐんまみなかみ号を横目に

越後湯沢まで列車で行ってきました。途中高崎駅で私の乗った列車より先にSLぐんまみなかみ号が
発車し水上駅には私の乗った列車が先に到着します、と言うことは途中で追い抜く事になります。
SLぐんまみなかみ号は満員みたいですが、SLより電車の方が良いのです。
SLは煙モクモク・車体が重い・遅い。もし、山手線で走らせたらエライ事ですよ。

私の乗ってる列車の窓ガラスごしの為、わけわからん


 高崎駅


 SLぐんまみなかみ号の客車です。


 水上発長岡行です


 駅に停車してもボタンを押さないとドアは開きません
 都会の人は戸惑うでしょうね。富山の麦ちゃんはへっちゃらですね。


 4人用ボックス席はひとりづつ座って空きなし。
 横一列の席で駅弁を食べる客も無し。


 毎度のメンバーで朝食。夕食は撮り忘れました。





  


Posted by eityann at 08:31Comments(6)

2019年10月05日

くねくねネコ

またまた我が家のミーコちゃんです。
ネコって顔と脚の位置が180°に成ります。360度は無理でしょうけど。

ミーコちゃんは爪を切らせてくれません、小さいときから甘やかせた結果ですが
24時間外に出れるので、戦う場合もあるだろうとそのままにしてます。

 毎度の場所でくねくね体操をやってます。


 なんですの


 くねくね体操第二


 くねくね体操終了



  


Posted by eityann at 18:45Comments(2)

2019年09月14日

港区白金台の古野眼科へ行ってきました。

眼の具合が少々悪いので白金台の古野眼科へ行って来ました。
何故、蕨市から港区までかって? 昔々の話をさせて頂きます。
私は現在70歳。26歳の時に会社の工場内を歩いていた時、突然、眼玉に異常を感じ
人に見てもらったら、眼玉が水膨れみたくなってるって言われました。
土曜日の午後でもあり、都立墨東病院には電話でお断りされ、次に東京医科歯科大学は
取り合えず来てくださいとの事。診てくれたのは若い女医さんで目玉に何か入ってますが
私は怖くて手術できませんとの事、そこから都内の受け入れてくれる病院を探してもらい
東京医大新宿病院が受け入れOKとのこと。タクシーで新宿まで。
そこで検査をし、医師が隣の部屋での話声が聞こえる「今日手術して失敗したら俺たちの責任だな
明後日の月曜日にしよう」。そんな声にも何とも思わず、家内と「月曜日に来ます」と言って
待合室から病院内廊下を歩きはじめると、前から来た医師がもう一度診ようと言い、
その医師が再度検査。その結果、眼玉に何か入ってるとの事。
土曜日の午後6時頃から手術開始。眼に入った鉄片を磁石でとってくれました。
その医師が古野医師でした。実家は白金台で眼科医院をやっていたのですね。

14年前にも眼に異常があり、ネットで調べ、電話をして、医師の確認をしていきました。
診察通り、治りました。そんなこんなで眼に関しては絶対に信頼している医師です。

   西川口で電車に乗って。


  王子でおりて。


  地下鉄南北線へ。


  白金台でおりて。


  白金台の交差点。


  白金台交差点のすぐ先に看板があり。


 路地を入ってすぐ右に古野眼科があります。








 医院の敷地内の井戸です。


古野医師を信頼する理由は、私を助けてくれたのは勿論ですが、
入院中も 朝、私が院内廊下で一服してると「昔は禁煙と言う文字はあまり見かけなかったです」
古野医師は出勤して一服せずに即診察です。仕事と言う感覚ではなく「医師」なんですね。
今回もよーく診て頂き、異常を発見して頂きました。3週間後に再度診て頂き、進行していたら
大学病院の教授に紹介状を書いてくれるとの事です。
教授より古野医師が治療した方がよいとおもうのですが。

  


Posted by eityann at 13:39Comments(0)

2019年08月24日

落語を聴きに。

23日は池袋演芸場へ落語を聞きに行ってきました。
主は三遊亭萬窓。円窓の一番弟子との事。

 近代的な建物の地下2Fです。席数は100席程度


 落語を聞く前に演芸場の前の店で先ずは一杯。


 まずは生ビールでいっぱい。


 肴は煮込みです。


私はアルコールが弱いので、これで酔っ払いましたです。
私を誘ってくれた方は、体内がアルコールでできている様で顔色変わらず。
落語が終了しこれで帰宅と思いきや。
次は赤羽でまた一杯。夜に外で飲むのは記憶がないくらいです。
最近は女の子同士で飲んでいるんですね。
時代に乗り遅れた、おっちゃんです。



  


Posted by eityann at 07:07Comments(0)

2019年07月27日

パソコン壊れミーコちゃんを撮る

10年使ったパソコンが壊れました。起動しなくなったのです。
即、ヤマダ電機に持っていき調べて頂きました。
ハードディスクは生きていたので、予算を言って買い替えです。
窓口の方が信頼出来そうなので全てお任せしました。
結果はNEC(従来は富士通)の10万程度でCPUは以前のAMDで
インテルi3とi5の中間くらいとの事、ハードディスクが250GB えぇ~です。
今は1TBの時代でしょ~。窓口さん曰く「今までの使い方なら十分です」
そんで購入です。データ移管などすべてお願いして、トータル15万程度
今のパソコンは購入時CDも付属していないので、おいらにはどうにもならん
と思い全てお願いした次第です。

 おっほほ パパ大変でしたね。


 だいぶ散財しましたね。


 新しいパソコンでブログの更新できてよかったですね。



  


Posted by eityann at 09:34Comments(0)

2019年07月13日

今日7月13日は従兄妹会でした。

2~3カ月に1度、従兄妹会を行ってます。つまり参加者の親どうしが兄弟です、
生存している従兄妹はあと2名居ますが、
1名はアメリカのシアトル、もう1名は体調不良につき参加出来ません。
参加者は4名ですが、70歳の私が最年少で最年長は82歳だと思います。
毎回、赤羽のまるます屋で行い、今回は3カ月ぶりでした。

 西川口で乗り赤羽で降ります。


 赤羽一番街の中に入ります。


 今回は最年長の方とここでラーメン(430円)を食べてから集合場所へ行きます。


 毎度の集合場所のまるます屋でここの二階を予約してあります。


 全面禁煙に成りました。私には関係ありませんがね。


 イカフライと牛筋煮込みです。


 刺身の盛り合わせです。少し手をつけてからの写真です。


 ここも必ず立ち寄る赤羽駅前の古くからある喫茶店「梅の木」です。


毎回こんなコースで解散します。次回は最長老に敬意を表し荻窪で行う予定です。
おしまい







  


Posted by eityann at 19:59Comments(3)

2019年06月06日

おもしろいクッキーを頂きました。

下の画像はクッキーです。
写真を撮ったあとは、私のお口経由お腹に入りましたですよ。
これは中央高速道路の山梨県か長野県のサービスエリアで購入できるそうです。
人間の頭のすばらしさを感じるしだいです。

チョット柔らかめのクッキーなので割れてしまいましたが
まぁお年寄りでも食べ安いって事ですね。
肝心なのは「ありがとう平成」って書いてありますよね。


今度はこれを90度動かすと、こんなふうに読めます。
「令和よろしく」です。


もしかしたら、このクッキーを購入した方がコメントでどこで購入したか記載して頂けるかも知れません。
あらためて 人間の頭脳のすばらしさを感じます。
おちまい



  


Posted by eityann at 18:25Comments(3)

2019年04月19日

温かいのでついつい

昨日今日と温かいので、ついつい寝てばっかです。
ついでにベロもちょこっとでちゃいますね。

  春眠暁を覚えず


  あたしは寝てるのよ


  ちょいとベロが出てるかなぁ


  寝てるのよ やる気ぃ


  やっぱ眠い


  もーだめ


 我が家のアホ~なネコでした。
 あたしはアホ~ではないのです。失礼ですわ  


Posted by eityann at 19:29Comments(2)

2019年03月10日

初めてのワカサギ釣り。ボウズも楽し

3月9日に群馬県赤城山大沼へ大人3人子供3人でワカサギ釣りに行ってきました。
一匹も釣れませんでしたが、楽しかったです。
天候は快晴で地上は真っ白で目がおかしくなりました。

  風も無く、テント不要でこんな格好で釣りです。
 青木旅館でドリルを借りました1時間1000円ですが
 未経験者にはなかなかあきません。
 そしたら、あけ方が素人と分かり、近くの方(ワカサギ釣りの師匠)が
 電動であけてくれました。感謝


 大沼に行ったので全員頭の中は湖と思っていましたが、凍っているので
 ここが釣り場と思いませんでしたので。


 孫たちは雪遊びの合間に釣りです。


 雪の上をソリではなく、こんなので荷物移動。


 雲は皆無 偶に旅客機の飛行機雲が見えるだけ。





 遊びの合間に釣りです。親はビデオ撮影  


 親は釣りですが子供はお遊び中


 子供本来の遊び


結果は全く釣れずでした。穴あけして頂いた師匠も一匹です。本日ほとんどの人は0~1匹みたい
でも真っ青な空に真っ白な雪は孫たちには最高の満足だったようです。
初めての穴釣りの方へ 行く前に穴の開け方のコツ、竿は借りず買って行った方が良いかもです。
せめて1回1000円ですが1500円くらいでリール付の竿にしてほしいです。
釣りに来ている人は未経験者以外は魚群探知機を持ってきているそうですが
遊び程度ならそこまでは必要ないと思います。運にお任せです。
おじいちゃんはワカサギより孫の楽しそうな雪遊びで大満足でした。








  


Posted by eityann at 14:45Comments(2)

2019年02月23日

次第に春が近づいてきますニャ~

節分も過ぎ、おひなさまもボチボチでっせぇ。
あたいはサンデー毎日でつから、だらだらと過ごしているニャ~。
けふはパパと青木公園に行って来ましたが、河津サクラはまだでしたよ
なので帰ってきてからはこんなあんばいです。
ふっと気がついたのでつが、あたちにはネコの知り合いや友達はいません。
パパ一族関係者だけです。でもキックしたり噛んだりするのはパパだけかな

 つまらないので机に頭突き中


 パパのお手てにもすりすり中


 あーさっぱりした


 ちょいとパパに頭をもんでもらってるニャ~


あたちもパパも毎日のんべんだらりんとしてますニャ



  


Posted by eityann at 17:19Comments(2)

2019年01月03日

明けましておめでとさん

年明けそうそうから気合の抜ける画像です。
ネコ年のミーコちゃんです。
しまじろうと共にです。

しまじろうについて
私はシマジロウをトラジロウと呼んでたのですが、小学1年生の孫から
おじいちゃん それはシマジロウって教えたでしょう。ちゃんと覚えないとダメって言われました。

そーです私がミーコちゃんです。お腹にいるのがエーとシマジロウです。


  眠いですぅ。

  


Posted by eityann at 13:29Comments(2)

2018年12月23日

第45回中大六人会を越後湯沢で。

45回です。毎年一つづつ増えていくのですが、年長が72かな年少が67歳(現役入学)だと
思います。44回と言う長年続けてきた、法師温泉長寿館のサービスの悪さに呆れかえり、
今回は越後湯沢温泉に変更しました。宿は花月です。越後湯沢温泉って駅から歩ける
とこに温泉宿があるので、都心からでも新幹線を利用すれば1時間半くらいでつきます。
今回は男5名女2名の7名で1室(広い二間にツインのベッドルームにトイレが2つ)
トイレが2つある部屋って初めてです。
今後何回出来るかなぁと思いつつ、そんな事言いだせない私です。
行ったのは10月27日から1泊です。

  谷川岳パーキングです。ここで紅葉狩り


  紅葉です





 越後湯沢駅構内のポン酒館です。500円でコイン5枚に交換し
 何十種類あるかわからん酒を勝手にお猪口で頂きます。


 本日の宿 松泉閣花月です。


 宿の玄関です。


 露天風呂です。


 これから夕食です。


 おしながきです。





 この宿は夕食後にロビーでいろんな酒が飲めますよ。(有料)







さすがに新潟県人夫妻はお酒にくわしい。宿の方と私にはわからん会話がはずみます。
  


Posted by eityann at 16:54Comments(4)